-2004-2005年度 第38号 週報NO.1410-
2005年( 平成17年)4月8日 
第1410回例会記録4月15日発行


スマイルボックス

西山 潔SAA
 
小池将夫君 [1] 神奈川大学教授小山和伸先生、本日の卓話よろ しくお願いいたします。[2]月山会長の代理で本日の点鐘をさせていただきます。

山本登君 昨日のGolf 、お世話になりました。阪神タイガース、昨日は不調でしたが今年はヤリソウ!!

江森国一君[1]昨日のゴルフコンペでは、幹事の朝日さん、 吉田さん、お世話になりました。優勝の加藤さんの奥様おめ でとうございます。[2]二次会参加の皆様ありがとうございました。

清水勇一君 早いもので今年もお花見の時季となりました。今月もよろしくお願い致します。

永井隆俊君 [1]地区協に参加の会員皆様お疲れ様でした。 イヨイヨ山本年度が間近ですね。[2]桜満開で良い陽気になり ましたね。

山田富雄君 昨日のゴルフコンペ参加の皆様おつかれ様でした。 花と花粉の嵐、楽しかったです。須永さん、田さん、お世話 になりました。

河野明光君 昨日のゴルフ会、朝日さん、田さん、幹事御苦 労様でした。楽しい一日でした。

加藤仁昭君 昨日のゴルフコンペ参加の皆様、お疲れ様でし た。家内が2 度目の優勝しました。同伴の今泉さん、鈴木さん、 幹事の朝日さん、田さんお世話になりました。次回は7 月 7 日に予定してます。今度は私が優勝したいです一回もして いないので!

今泉文博君 昨 日のゴルフ会参加の皆様お疲れ様でした。何も 話す事はありません。残念。本日、所用の為、早退させていた だきます。

雨宮和則君 江森サン、お世話になります。

盧康大君 永井さん地区協議会では大変お世話になりました。 これからもご指導よろしくお願いします。

須永久一君 [1] 昨日は春の嵐の中コンペ参加の皆様大変お疲れ 様でした。[2]来週15 日第一テーブルのテーブルミーティング を6 :00 よりベイシェラトンで行います。大勢の方の参加お 待ちしております。

森永正昭君 小 山先生、本日の卓話楽しみにして居ります。

古川陽太郎君 [1]地区協議会出席の山本先生、エモリーヌ、次 年度各委員長及び新会員の皆様にはお疲れ様でした。[2]青柳さ ん、来週からは大変ですが、まな板の上の鯉の心境で、頑張っ て下さい。[3]月山会長、青柳さん、先日はお付合い頂き有難う ございました。[4]飯田fさん、先日は御苦労様でした。

田中龍太郎君 昨日のゴルフコンペではおかげ様で準優勝さ せていただきました。ありがとうございました。次回は是非 優勝したいと思います。川邉さん、鈴木さんまた一緒に廻っ て下さい。よろしくお願いいたします。

田口健太郎君 昨 日のゴルフは、お疲れ様でした。次男の龍太 郎さんと違い、三男の私はボロボロでした。次回のコンペは加 藤さんと幹事を務めさせて頂きますので宜しくお願いします。 これを読んでいる西山さんも参加して下さいね。舘野さん、次 回は実力を見せて下さい。山本先生、最高の道中をありがとう ございました。吉田さん、うれしそうな顔が忘れられません。

川邉正男君 ゴ ルフ同好会出席の皆様、強風の中おつかれ様で した。朝日さん、田さん、幹事ごくろう様でした。鈴木さん 田中(龍)さん、、お世話様でした。江森さん、加藤さん、最 後までお世話様でした。

山崎善也君 山 本登さん、河野さん、田中栄さん、昨日はお世 話になりました。楽しい一日でした。ゴルフ幹事の朝日さん、 田さんありがとうございました。

平林吉明君 古川先生、おいしいおやつごちそうさまでした。 従業員一同

天野公史君 昨日は大変強い風の中ゴルフ会ご苦労様でした。 私共常務がお世話になりありがとうございました。小山先生よ ろしくお願いします。 田中栄君 昨 日のゴルフコンペ、朝日さん、田さんお疲れ様 でした。山崎さん、河野さん、山本先生、お世話になりました。 スコアはまあまあです。

西山潔君 [1]昨日は歯科医師会の野球リーグ戦でした。我が神 奈川区歯科医師会は、現在単独トップです。自分の活躍により ます。[2]小山先生、本日の卓話よろしくお願い致します。




4月8日 22件 45,000円
本年度累計額 2,050,000円

 


理事会報告


『4月度定例理事会報告』

【日時】 平 成17 年 4 月8 日(金) 例 会終了後
【場所】 ホ テル キャメロット ジャパン 5 階 ジョイス
【議題】

[1]春の家族会の件 可決
淡 水R.C 姉妹提携調印式及び歓迎会を兼ねて開催(5 月)

[2]ポリオ撲滅キャンペーン寄付金誓約書の件 可決
3 年間の未納者に再度徴収。不足分は予備費より支出(地区 大会返戻金より)

[3]その他 可決
・ 会計四半期報告。
・RI 会長主催祝賀会議に会長、幹事登録。
・R 財団地区学友会チャリティー音楽会チケット10 枚分 ¥30,000 を国際奉仕より支出。
・当クラブの受入米山奨学生が李石君(中国)に変更。
 米山カウンセラーを伊東英紀会員に決定。
・ 次年度理事、役員、委員長、委員の組織表、公表。


卓話



 + + 日本経済はなぜ息を吹き返せないのか + + 


  神奈川大学経済学部教授 経済学博士 小山 和伸 様  

財政の現状と経過


平成16 年度末における普通国債残高は約483 兆円、 これに特別会計の長期債務残高65 兆円を加えると、国 の長期債務残高は548 兆円、さらに地方公共団体の16 年度末長期債務残高は204 兆円であるが、地方負担分の 国の借入金33 兆円を重複額として差し引いた171 兆円 を、前記548 兆円に加算すれば国と地方の長期債務残高 の総計719 兆円が算出される。(『経済財政白書』 平成 16 年度版、川北 力 編『図説 日本の財政』 東洋経 済新報社)

他方、16 年度の税収・税外収入は計45.5 兆円だが、 一般会計予算82.1 兆円のうち、国債費17.6 兆円、地方 交付税等16.5 兆円、など特別会計(特会)への繰入額 が総額47 兆円に及び、年度内の税収・税外収入の全て が特会への繰入につぎ込まれている。つまり政府諸機関 の運営経費に充てられる一般会計歳出の純計額35.1 兆 円は、全て国債発行によって賄われており、16 年度の 普通国債発行額は、上記一般会計歳出純計額35.1 兆円 に特会繰入への不足額1.5 兆円を加えた36.6 兆円となっ ている。

SNA (System of National Account )ベースで国際比 較すると、国および地方の債務残高の対GDP 比は、平 成16 年度(2004 )で、日本 161.2 %、イタリア 116.7 %、カナダ 73.6 %など、主要先進国中最悪だが (OECD 『エコノミック・アウトルック』74 号2003 年 12 月)、かかる財政状況が、平成5 年以降十年ほどの間 に生じている点は注目に値する。

ドル建て融資の罠

国際間での金の貸借は、貸手国の通貨建てで行うのが 国際金融の常識である。しかし日本からアメリカへの貸 出は、ドル建て米国債を買うことによって行われている。 借手国の通貨建てで貸借が行われているため、実際奇妙 な現象が起きている。

$1 =¥200 からスタートしよう。米国がドル建てで 起債し、日本から一億ドル借りたとする。日本からは 200 億円出て行った計算である。借入期間中に米国人が 怠けて贅沢をして、ドルの信用を失墜させると円高ドル 安となる。仮に$1 =¥100 になると、一億ドル返済さ れても100 億円しか戻ってこない。つまり、米国の経常 収支の悪化が貸手の日本側に100 億円の為替差損をもた らす。

日本の対外資産のほとんどがドル資産であるため、旧 大蔵省時代から日本政府はドル価値の防衛のために大量 のドルを買い支え、その傷口を拡げてきている。上記モ デルでの数値例は一億ドルであった。しかし、現実に日 本の政府・民間で保有するドル建て米国債の総額は、累積 3 兆ドルにのぼると推計されているから、その含み損は膨 大な金額になる。この莫大な為替差損こそ、平成不況の真 犯人であるとする見方も成り立つ訳である(吉川 元忠 著 『経済覇権』 PHP )。日本は国際金融の常識に則って、米 国に対して「金を借りたければ円建てで起債せよ」と 何故言えないのか。経済問題も、国家存立の根幹たる 安全保障の如き政治的脈絡の中で捉えてみなければなるまい。



 

◆◇◆◇ 『友』インターネット速報 ◇◆◇◆



【水の問題に取り組むロータリアンたち】

統計によると、現在、世界中で11 億人が簡単に飲料水を 確保できない状況にあり、その結果、毎週3 万5,000 人の子 どもたちが命を失っています。国連のコフィー・アナン事務 総長は、3 月22 日の「国連水の日(World Water Day at the United Nations )」において、「これは、人類の尊厳と発展にとっ て緊急の課題です。世界中のすべての人々に、安全できれいな 水を供給しましょう」と述べています。 ロータリアンたちは発展途上国に安全な水を供給するため、 小さな試験的なプロジェクトに着手し、その推進を図っていま す。2002 年、アメリカ・ミシガン州ロックフォードロータリー クラブ(RC )のジム・ボデナー会員は、夫人と共同経営す る老人センターの利用者から計400 ドルの寄付を受けました。

その寄付金で、ボデナー氏は1 分間に1 クォート(約0.94 リッ トル)の浄化水をつくれるバイオサンドフィルター(ろ過装置) 10 個を購入しドミニカ共和国に寄贈しました。 このバイオサンドフィルターは機械で動くものではなく、 1 個の値段は50 ドル程度です。現在、ドミニカ共和国のイ スパニオラ島で6,000 個のバイオサンドフィルターが利用さ れています。この総額25 万ドルのプロジェクトに対し、第 6290 地区(カナダとアメリカ・ミシガン州)が13 万5,000 ドルを寄付したほか、ドミニカ共和国、カリフォルニア州、 ニューヨーク州のRC などが寄付しました。(水問題に関する ロータリーの取り組みについては、『友』2005 年1 月号横組 みP24 〜30 もご参照ください)
 


 

   担当者より  ● 

布施 是清 会報委員

 本日の卓話は実に楽しく内容のあるお話でした。「花咲かじいさん」と「イソップ物語」の本当の意味、皆さん 小山先生の話に吸い込まれるように聴き入っておられました。是非、またの登場をお願いしたいと思います。

【次週《4 月22 日》の卓話予定】

 「羽田空港再拡張の経済効果」
神奈川経済同友会 常任幹事 星野 幸彦 様
紹介者 鈴木 武 会員

 



週報TOPへ戻る /  / 2