-2004-2005年度 第34号 週報NO.1406-
2005年( 平成17年)3月11日 
第1405回例会記録3月18日発行


スマイルボックス

吉橋 佐千男 副SAA
 
林道広君(横浜鶴見北R.C) 山本先生、河野さん、青柳さん、 いつも御世話になります。

山本登君 結婚祝有難うございました。そろそろ忘れたくなる年頃です。

田中栄君 [1]入会記念日のお祝いありがとうございました。(来年は結婚記念日で?)[2]此の処、忙しく例会を欠席させて頂いておりますが、メーキャップはしっかりと致しております。

月山勇君 [1]古川先生、何から何まで…色々、いろいろ、お世話になりました。[2]横山幹事、加藤委員長、カナックホールでの講演会、出席、お疲れ様でした。

横山範夫君 [1]古川先生大事にならなくて良かったですね。御見舞申し上げます。[2]山本芳弘会員卓話宜しくお願い致します。

古川陽太郎君 [1]先日の病院地下避難口外側の不審火につきましては、会員皆様には御心配をお掛けし、また御見舞まで頂戴し、 誠に申し訳有りませんでした。一応避難誘導まで致しましたが、 人的及び物的な被害はなく、警察・消防共に病院側には落ち度は無いが、この御時世なので今後は外回り等警備を厳重にするようとの指示でした。皆様もお気をつけ下さいますようお願い致します。[2]先日はワガママ先生の急な熱発で欠席されたことは残念でしたが、河野さん、長井章さん、マグロオヤジ、朝日さんには大変御馳走様でした。しかし5 人でワインを12 本というのはやはり飲みすぎでしたね。次の朝30分寝坊してしまいました。今後共宜敷くお願い致します。[3]須永さん、今夜は宜敷くお願いします。[4]古川病院の受付窓口に置いておりまし た「スリランカ支援の100円募金」が10,805円になりましたので鈴木会長に託し「サルボダヤ」に寄付することと致します。

石川正三君
 古川院長からお礼とご報告がありましたが本当に皆様ご心配をかけお見舞まで頂いて恐縮しております。有難うございました。

山本芳弘君 本日、卓話をさせて頂きます。にわか勉強で、皆様のお役にたてるかどうか心配しております。よろしくお願い 致しました。

飯田f君 古川先生、不審火で大変でしたネ。でも大事に至らないで良かったですネ。私も気をつけなければ。

鈴木武君 [1]山本会員、本日の卓話よろしくお願いします。 [2]古川さん、災難にあわれて大変だったですね。お見舞い申し上げます。

永井隆俊君 [1]古川先生、先日は、結婚祝のお花ありがとうございました。[2]河野会員7日は横浜駅迄送って頂きありがとうございました。お蔭様で孫の迎え、間に合いました。[3]石川 会員昨日は、御馳走様でした。

森永正昭君 山本先生、本日の卓話楽しみにして居ります。

山田正憲君 山本芳弘さん、本日の卓話楽しみにしています。

長井章君 古川先生、河野さん、布施さん、朝日さん、先日は大変お世話になりまして、有難うございました。次回は水平ですネ!

雨宮和則君 西山SAA 今朝までお疲れ様でした。

舘野典久君 [1]河野さん、先日はずーずーしくもおじゃましな がら、ごちそうにまでなってしまって、ありがとうございました。 クセになりそうです。[2]第二の大田区出身の中西一善にならない様に気をつけます。

西山潔君 [1]古川先生、先日は大変でしたね。お見舞い申しあげます。[2]雨宮先生、明け方まで今朝お疲れ様でした。



3月11日 17件 50,000円
本年度累計額 1,866,500円

 

理事会報告

[3月度定例理事会]

【日時】 平成17 年3 月11 日(金) 例会終了後
【場所】 ホテル キャメロット ジャパン 3 階 ナイト
【議題】

 [1]新会員候補者の件 可決
  菅沼等氏

 [2]会員退会の件 可決
  白井克彦会員 2月末日にて退会

 [3]地区大会登録料一部返金の件 可決
  @ 1,500 × 54名= 81,000を一括して一般会計(予備費)に入れる。

 [4]春の家族会の件継続
  台湾淡水R.C の状況を見て

 [5]その他 可決
  2005年度米山奨学生のファウィド・マリジョイ・テリーズ・ドゥライさんを
  世話クラブとして受入れる。


■創立30 周年記念事業

第3回実行委員会

【日時】平成17 年2 月25 日 例会終了後

【出席者】実行委員:白井恒夫・石川正三・月山勇・吉田隆男・ 山本登・江森国一・西山潔・古川陽太郎・鈴木武・山田正憲・ 河野明光(敬称略)

<議題>
 [1]「記念講演」候補者の選出  石川委員より、声帯模写の「江戸屋子猫」さんはどうだろうかと提案された。理由として、広い年齢層に知名度もあり、一部の「記念講演」二部の「懇親会」の両方を受けて頂くことが可能。 出演料も40〜 50万円程度で受けて頂けそうなので、候補者 のお一人として検討に値するのでは。  吉田会員からは、30周年は当クラブにとって大きな節目であり、予算も大事だが30周年に相応しい風格のある候補者も考えに加えられてはどうか。との意見も出された。

 [2]「総合テーマ」の検討について  山本登委員から「単に30 周年を祝うというのではなく『総 合テーマ』を決めて、それを踏まえた『記念講演』や『記念事 業』を展開するのも一案」との提案があり、各委員も賛同した ので、5 月13 日の例会時に、卓話の時間を使って会員にその 趣旨を説明し、広く会員の意見を求めることになった。

 [3]「小委員会」の設置と担当について  現委員会の委員を4 ブロックの小委員会に振り分け、各委員 会ごとに意見集約を行う事とした。

 式典委員会岩城、西山補佐:山本、河野
 総務委員会吉田、鈴木補佐:飯田、横山
 記念事業委員会古川補佐:月山、江森
 記念誌委員会山田(正) 補佐:石川

 各委員は暫定配置であり、第5回の実行委員会(7月下旬の開催予定)にて決定する事を了承した。

 [4]次回「実行委員会」日程について 5 月27 日(金)例会終了後に行う。


卓話



 + + 世 界 遺 産 を 語 る (高野山他) + + 


  山本 芳弘 会員  

 世界遺産とは、ユネスコ(国際連合教育科学文化機関)の 認定するもので、世界134 ヶ国に及ぶ地域に点在しています。 その精神は、人類にとって同様に大切な遺産をさすもので、 異なる文化にも理解を深め、遺跡や文化財が生まれた背景や 歴史を学び、自然や文化財からその素晴らしさを多くの人が 分かち合い、地球環境の保全や世界平和の大切さを学ぶというものです。





 世界遺産は3 つに種類分けがされています。
1 世界文化遺産 優れた普遍的な価値をもつ建築物や遺跡など
2 世界自然遺産 優れた価値を持つ地形や生物、景観などを有する地域
3 世界複合遺産 両方の要素を兼ね備えているもの

1が611・2が154・3が23 合計788 件

日本国においては、

 法隆寺地域 姫路城 屋久島 白神山地 古都京都 白川 郷合掌造り集落 原爆ドーム
 厳島神社 古都奈良 日光社寺琉球王国のグスク等があります。

 昨年の7月に、「紀伊山地の霊場と参詣道」が世界文化遺産 に登録され、私の自坊が所属します真言宗の総本山、高野山もその中に含まれました。本山重役の方から聞いた所により ますと、事前調査に大変な時間が掛けられたとのことです。 前に富士山が候補に上がったとき、周辺のゴミ問題が原因で認定されなかったことがある様に、綿密な調査がされることは事実のようです。  

 「紀伊山地の霊場と参詣道」とは大変に大きなエリアとなっ ており大きく分けて4 つに区分されます。


 紀伊山地は、神話の時代から神々が鎮まる特別な地域と考 えられ、多くの神や仏が祀られています。「吉野・大峰」「熊 野三山」「高野山」の3 つの山岳霊場とそこに至る参詣道が 今回の遺産登録がなされた地域です。 「吉野・大峯」修験道の霊場大峰奥駈道 「熊野三山」神仏習合の霊場熊野参詣道 「高野山」真言密教の霊場高野町石道  このうち、高野山は弘法大師が弘仁七年(816)に嵯峨天 皇の勅許により真言密教の道場として開山したもので、「この 山は永遠に守り続けなければならない最上最尊の峰」という 意味から、金剛峯寺と名付けられました。  弘法大師が留身入定している奥の院には、世界最多の墓地 や供養塔があり豊臣秀吉をはじめ、有名大名や武将のお墓があり、さながら日本の歴史がそのまま年表のようにみることが出来ます。

 皆さんに事前にお配り致しました写真は、昨年11月にお寺の参拝旅行に高野山〜熊野三山を巡った時のものです。

 限られた時間の中では説明がしきれませんが、ご興味がある方は是非お出かけ下さい。高野山の宿坊にお泊りになりたい方は私にお申し付けくださればご紹介致します。

■ 霊場「吉野・大峰」・・・修験道の霊場
◎吉野山(よしのやま)
◎吉野水分神社(よしのみくまりじんじゃ)
◎金峯山寺(きんぷせんじ)
◎吉水神社(よしみずじんじゃ)
◎大峰山寺(おおみねさんじ)

■ 霊場「高野山」・・・真言密教の霊場
◎金剛峰寺(こんごうぶじ)
 ・伽藍(がらん)地区
 ・大門(だいもん)地区
 ・奥院(おくのいん)地区
 ・金剛三昧院(こんごうさんまいいん)地区
 ・徳川家霊台(とくがわけれいだい)地区
◎慈尊院(じそんいん)
◎丹生官省符神社(にうかんしょうふじんじゃ)
◎丹生都比売神社(にうつひめじんじゃ)

■ 霊場「熊野三山」・・・神仏習合の霊場
◎熊野本宮大社(くまのほんぐうたいしゃ)
◎熊野本宮大社旧社地大斎原(くまのほんぐうたいしゃきゅう  しゃち・おおゆのはら)
◎熊野速玉大社(くまのはやたまたいしゃ)
◎熊野那智大社(くまのなちたいしゃ)
◎那智山青岸渡寺(なちさんせいがんとじ)
◎那智大滝(なちおおたき)
◎那智原始林(なちげんしりん)
◎補陀洛山寺(ふだらくさんじ)

■ 参詣道
◎高野山町石道(こうやさんちょういしみち)
◎熊野参詣道(くまのさんけいみち)
 ・中辺路(なかへち)…熊野川(くまのがわ)、湯の峯温泉
  (ゆのみねおんせん)を含む
 ・小辺路(こへち)
 ・大辺路(おおへち)
 ・伊勢路(いせじ)…七里御浜(しちりみはま)、花の窟
  (はなのいわや)を含む
◎大峰奥駈道(おおみねおくがけみち)……玉置神社(たまきじんじゃ)を含む



 


   担当者より  ● 

植田 清司 会報委員

 三寒四温のこの時期、体調も崩しやすい。インフルエンザ や花粉症、マスクをしている人がやたら多い。特に今年はスギ 花粉の飛散がことのほか多いとか、花粉症でない人も今年はデ ビューする人が多いようです。ご注意ください。そう言う自分も今年は危い、気をつけます。

【次週《3 月25 日》の卓話予定】

「移動例会」

IM・R100 周年記念コンサート ミューザ・川崎 

 



週報TOPへ戻る /  / 2