-2004-2005年度 第27号 週報NO.1399-
2005年( 平成17年) 1月14日 
第1399回例会記録1月21日発行


スマイルボックス

西山 潔 SAA
 
藤代耕一君(横浜市会議員) 本日卓話をさせて頂きます。

佐伯隆弘君(神奈川R.C)お世話になります。

月山勇君 [1]田中栄さん先日は有難うございました。又、昼食 ご一緒しましょう。[2]藤代先生本日の卓話宜しくお願い致します。 清水勇一君 お誕生日のお祝を有難うございました。本年も よろしくお願い申し上げます。

山本幹夫君 昨年中は、お世話になりました。本年も宜しくお 願い致します。

青柳紀君 先週金が無くてニコニコできなかったので本年宜しく!

山本登君 「ノロ」ウィルスではないのですが、恐らく「ノボ」 ウィルスの為に腹痛で苦労しました。GOLF も中断して御迷惑 をかけました。

古川陽太郎君 [1]青柳さん、先日は御苦労様でした。これからも少し大変でしょうが、頑張って下さい。[2]月山会長、先日は 御馳走様でした。

田邊正彦君 藤代様ようこそお出で下さいました。

伊東英紀君 明けましてお目出度うございます。今年もよろしくお願いします。

田中栄君 [1]月山会長ごちそうさまでした。古川先生何時もお 世話になっております。[2]先日のゴルフ研修会ご参加の皆様、 お疲れ様でした。鈴木さん、川邉さんお世話になりました。

川邉正男君 先日のゴルフ研修会出席の皆様、寒い中お世話様 でした。

鈴木武君 [1]藤代先生、本日の卓話よろしくお願い致します。 [2]研修会参加の皆様お疲れさまでした。

植田清司君 本日第2 テーブルミーティングを行ないます。出席予定の方はよろしくお願い致します。6時より大口の呉竹(クレタケ)寿司です。

西山潔君 藤代先生、先日は歯科医師会の新年会に出席頂きまし てありがとうございました。本日の卓話よろしくお願い致します。
 

1月14日 15件 61,000円
本年度累計額 1,453,500円

 


理事会報告

1月度定例理事会報告

【日時】 平成17 年1 月14 日(金) 例会終了後
【場所】 ホテルキャメロットジャパン 3 階 ナイト
【議題】
 [1]新会員候補者の件 可決
 [2]年忘れ家族会収支報告の件 可決
 [3]会計四半期報告の件 可決
 [4]その他
 スリランカ災害募金を次週より行ないます。
 (地区から要請されるものとは別に) 可決

 

卓話



 + + 臨 海 地 区 の 再 生 + + 


  横浜市会議員 藤代 耕一 様  

 少子高齢化・・・日本の総人口12,800 万人がいずれ1 億人に減少、 勤労者1 人が非勤労者1 人を支え養う人口構成になる。 →三位一体の改革(中央集権から地方分権的財政へ移行)

《中田横浜市政》
 市人口は380 万まで増加予測、市長は総理大臣と異なり、絶対的権限をもつ大統領的存在である。〈市財政改革〉国、地方全体で720 兆累積赤字借金、横浜市6 兆円 財政再建しながら経済の活性化を図る。
・交通局改革:バス路線→各民間バス会社に移管、運転手その他地下鉄→民営化へ。
  運転手その他、2,000 人平均年収830 万円 上限1,500 万円うち 1,000 万円以上半数。
・環境事業局:清掃事業局員、ゴミ収集(3 人乗り)2,000 人平均 年収830 万円〜 1,500 万円(1,000 万円以上800 名) 西区清掃民間委託3 億→ 1 億5,000 万に削減。今期4 月から中区 でも実験的に実施。両局とも新規採用は停止。公務員は地方自治 法により解雇できない。
・学校給食、水道局メーター検針:平均年収700 万円退職金 3,000 万円。
・港湾病院:民間、日赤に公設民営移託365 日開業、少児救急病棟。 年額50 億の行政負担を削減。
・市立大学:年間200 億の補填改革と削減。
・保育園増設:施設不足、市有土地を借用して150 カ所増設。 民間の社会福祉法人に移転。年4 カ所建設。  自民党市連として、中田市政に是々非々対応。基本的改革方向は 同じ実際的、基本的に是々であり、スピードのある中田改革を評価。 市連議員31 人のうち20 人以上は中田再選支持であろうと判断。

《京浜臨海地区・MM21 地区の開発》
・MM21 地区:企業誘致。本社ないし中枢機能の移転については 50 億インセンティブ、5 年間固定資産税の半額免除。NISSAN 、 万葉の湯(6 月OPEN)、SEGA がMM21 に。
・京浜臨海地区:京浜工業地帯の空洞化21 世紀型企業の誘致。 東神奈川開発東口開発、高層ビル3 + 1 山ノ内地区、アサノドック跡開発(マンションビル4 棟、スーパー、 結婚式場、ホテル、温泉設備…) 東高島駅地区協議会たちあげ(JR 東日本、JR 貨物、その他土地 地権者等)臨港幹線接続完成。H19 年MM21.中央市場.瑞穂 埠頭.東神奈川。 永年の課題であった東神奈川駅での15 号線、上麻生線、東西連 絡28m 幅道路へのH17 年調査費が計上、予算化された。大幅道 路による東西アクセスに見通しがついた。

《中田市政へ常に是々非々ながら市民の声を代弁するのが自民党市連》
都市経営局設置・・・中田市政。  福祉、医療、介護等含め、市民に評価される市政を目指す。 市連も目指すところは同じ、市民の声の代弁者としての使命を果 たす。(現在60 才以上の方の“住みたい所、NO,1 は横浜”との アンケート結果だそうです。)



 


   担当者より  ● 

布施 是清 会報委員

  藤代耕一様、原稿なしに早口で一気に30 分を盛りだくさんに 各方面の話題にふれながら話されました。二期目の中田市政は より一層市民の期待をふくらませる。いずれ、国政改革へと駆 け昇るのであろうと想像すると日本の未来もまんざら捨てたも のでもない。中田宏につづけ!!勇気ある政治を志す若者よ。

【次週《1 月28 日》の卓話予定】

「2005 年の日本経済を占う」
(株)浜銀総合研究所理事 八木 正幸 様
紹介者 朝日達夫 会員 

 



週報TOPへ戻る /  / 2