-2004-2005年度 第22号 週報NO.1394-
2004年( 平成16年) 12月3日 
第1394回例会記録12月10日発行


スマイルボックス

西山 潔 SAA
 
吉橋左千男君 [1]結婚祝いありがとうございました。[2]誕生日 祝いありがとうございました。お祝いがダブルだと出費もダブ ルで大変です。

矢野修二君 誕生日のお祝いありがとうございました。

加藤仁昭君 [1]誕生日祝ありがとうございます。 [2]昨日・ゴルフ会お世話になりました。 須永さんホールインワ ンおめでとうございます。

月山勇君 昨日ゴルフコンペ参加の皆様、お疲れ様でした。 優勝の朝日さん、B,B 賞の吉田さんお目出とうございます? それ以上の須永さんホールインワン素晴しい。これから色々大 変だと思いますが、期待していま〜す。 何がですか…

江森国一君 昨日のゴルフ同好会では、幹事の若林さん、 西山さん、ご苦労様でした。須永さん、ホールインワンお めでとうございます。

山本登君 師走です。医師が走るとロクな事はありません。

冨居利貞君 ごぶさたしました。例会日をわすれてしまいました。

永井隆俊君 昨日トイザラスにて、ニンテンドウのD.S を孫の ためゲットしてきました。

飯田f君 [1]謹んで佐々木さんのご冥福をお祈り申し上げます。 [2]須永さん、ホールインワンお目出度うございます。

犬飼和春君 本日の卓話、福増先生よろしくお願いします。りっぱな演題で、しっかり寝ないで聴きます。

河野明光君 ゴルフ会、朝日さん優勝おめでとう。 須永さん ホールインワン大変おめでとう。

山田富雄君 [1]昨日のゴルフコンペ、朝日さん優勝おめでとうございます。幹事の西山さん御苦労様でした。又、須永さんおめでとうございます。[2]古川さん結構なお品ありがとうご ざいます。

澁谷弘君 [1]昨日のゴルフ同好会、西山会員ご苦労様でした。 忘年会は失礼いたしました。[2]須永会員ホールインワンおめで とうございます。

雨宮和則君 福増先生卓話頑張って下さい。うんと緊張して下さい。ヘタなダジャレは言わないように!!

古川陽太郎君 [1]昨日のゴルフコンペ忘年会御出席の皆さん、 御苦労様でした。須永さん、ホールインワンお目出度う御座居ます。[2]マグロオヤジ殿、先日は結構なお品を有難う御座 居ました。

川邉正男君 昨日のゴルフ同好会及び忘年会ご出席の皆様おつかれ様でした。朝日君優勝お目出度うございました。須永さん ホールインワンお目出度うございました。

須永久一君 昨日はゴルフ同好会の皆様ご苦労様でした。事もあろうにコンペでホールインワンをしてしまいました。しかし大勢の皆さんからの祝福を頂き大変感激しました。有り難うご ざいました。

山田正憲君 河野さん、植田さん、先日はお疲れ様でした。

森永正昭君 福増先生、本日の卓話楽しみにして居ります。

長井章君 昨日のゴルフコンペ、お世話になりました。須永さん、 ホールインワンおめでとうございます。

鈴木武君 須永さんホールインワンおめでとうございます。 あとが大変ですね。福増さん本日の卓話よろしくお願いします。

舘野典久君 また、やっちゃいました。もう酒やめます。 みなさんに深くおわび申し上げます。

天野公史君 昨日は常務がお世話になりありがとうございました。 須永さんホールインワンおめでとうございます。朝日さん優勝 おめでとうございます。

西山潔君 昨日のゴルフ会と忘年会参加の皆様お疲れ様でした。 福増先生本日の卓話よろしくお願い致します。
 

12月3日 24件 67,000円
本年度累計額 1,169,500円

 

年次総会

 クラブ定款細則(第4条第1節及び同第4条第3節)に基づき年次総会が開催され次年度理事・役員が全員賛成で承認されました。

2005〜2006 年度 神奈川東ロータリークラブ
役員・理事候補者氏名


【役員】 【理事】
会長山本  登
副会長吉田 隆男
副会長山木 幹夫
(パスト会長より選出)
幹事江森 国一
会計舘野 典久

S A A 吉橋左千男

直前会長月山  勇
職業奉仕委員長渡邉  淳
社会奉仕委員長古川陽太郎
青少年奉仕委員長河野 明光
国際奉仕委員長矢野 修二
R情報委員長鴻  義久
(パスト会長より選出)

親睦活動委員長西山  潔


 

卓話


 + + 現代歯科矯正臨床の紹介 + + 


  福増矯正歯科 院長 福増 一浩 様  

 近年、日本においても欧米同様、歯列矯正患者が増えている 傾向にある。  悪い歯並び(不正咬合)は近代化が進み加工食品を口にする まであまり見られなかったとの報告もあり、虫歯(齲蝕)同様、 近代病とされていた。  しかし、歯列矯正は時間と費用がかかり、目立つ装置も 使用することからまだまだ大衆のものにはなっていないよ うである。  矯正歯科と審美歯科との違いは、矯正歯科は長い時間をかけ て目立つ装置を使用して歯牙移動によって不正咬合を治すのに 対して、審美歯科は基本的にセトモノなどの人工物で審美的回 復を行なうので短時間すむ長所はあるが歯牙を削る必要性や歯 根の位置は変化しないので治療結果には限界がある。  不正咬合を矯正治療で治す必要性として、  1. 審美的回復 2. 機能回復 3. 齲蝕、歯槽膿漏の予防  4. 顎関節、顎変形症の予防 5. 健康増進などが挙げられる。  矯正治療は通常、第1 期治療と第2 期治療に別れるが、第 1期の適応時期は通常、8 〜 10 歳ぐらいで、第2 期治療は12 歳〜歯槽膿漏の問題がなければ何歳でも可能だと考えている。

 下記は典型的な上下顎前突の治療例を示している。 日本人は口元が突出して口唇が閉じにくい患者さんが多いが、 それが歯から来ているとは思っていないようだ、まして矯正 治療で改善するとは認識していない傾向にある。

矯正治療前 (まだ乳歯の残っている歯列だが、歯並びだけ見ると、凸凹は なく比較的きれいに並んでいるように見える。しかし前歯が 前に突出しているため唇が閉じにくく緊張と突出感が強い)

矯正治療後 (歯を後退させる事によって口元がより閉じやすく、唇も後退 した。)  上記のような症例以外にも外科手術を併用した症例等々紹 介した。 矯正治療は下記の流れで通常行われる。  初診〜診断〜(1期治療)〜2期治療〜保定治療  年齢によっては1期治療を行なわない患者さんも多い。  来院間隔と期間は1期治療で1〜3ヶ月に1回で2〜3年  2期治療で1ヶ月に1回で1 〜 2 年  保定治療で3 〜 6 ヶ月に1回で1〜2なので期間はかかる  が来院数は少ない。 以上、矯正治療の概要である。

 

 
 『友』インターネット速報 


【第1 回会長主催祝賀会議が韓国で開催】


 今年度の第1 回国際ロータリー(RI)会長主催祝賀会議が、 今月15 日、韓国・大邱(テグ)で、2,500 人を超えるロータ リアンの出席のもと開催されました。この会議では、地域社会 で、また世界で人道的活動に取り組んでいる4 万9,000 人の 韓国ロータリアンの貢献をたたえることを目的として、本会議 と合わせて各地域の顕著な奉仕活動についてのパネルディスカッションが開かれました。  グレン・エステスRI会長は、基調講演で、ロータリー財団 への寛大かつ不断の支援に対し、韓国ロータリアンに感謝の意 を表し、彼らのロータリアン一人当たりの寄付額が最高水準で あることに対し、世界で数百万人の生活を改善していると述べ ました。本会議では、米貨130 万ドルという総寄付額を発表。 大口寄付者が表彰されました。また、エステス会長は、世界の 各地を訪れると、ポリオ撲滅推進活動のように、財団の支援を 受けたすばらしい活動を直接見ることができますが、最も大切 なのは、ロータリアンがそれぞれの地域社会で行っている奉仕 であると話しました。


【テキストブックプロジェクトで識字率の向上に寄与】

 中米のグアテマラは、36 年間にわたる内戦により教育基盤 に深いダメージを与えられました。人口1,400 万人のこの国 は現在、西半球の国々で最も低い識字率であり、農村部では、 読む能力があるのは大人の4 人に1 人だけです。  しかし、1997 年から、カナダとグアテマラ、アメリカにあ る200 以上のクラブのロータリアンが、識字プロジェクトを 実施して、122 の貧しい地域にいる約2 万人の中学生に対し て、10 万冊以上のテキストブックを配布することで、識字率 の問題を徐々に解消しています。その方針は簡単で、ロータ リークラブが購入したテキストブックは、貧しい中学校に配 布され、そこで生徒やその家族がそれを使うことができると いうものです。  そして数年後、テキストは将来の生徒たちのために新しい ものが補充される予定です。テキストの購入費にあてられる 寄付額は、1 クラブにつき、米貨500 〜 5,000 ドルです。最 近、このグアテマラ識字プロジェクトは、ロータリークラブ とNPO、マイクロソフト社などが協力して、いくつかの地 域でコンピューター室を設けるプロジェクトに対しての募金 をスタートするなど、グアテマラの教育環境の向上に寄与し ています。


   担当者より  ● 

山田 正憲 会報委員長

 昨夜「神奈川東ロータリークラブでは、色々とお世話になり ました。」といいながら、投資の勧誘をする電話がありました。 どこからか名簿が漏れたのかな?皆さん、名簿の扱いに十分注意しましょう。私も十分気をつけます。

【次週《12 月17 日》の卓話予定】

「メジャーへの挑戦と混迷する日本のプロ野球」  
元プロ野球選手 高橋 直樹  様  
紹介者 須永 久一 会員 

 


週報TOPへ戻る /  / 2