-2004-2005年度 第4号 週報NO.1376-
2004年( 平成16年) 7月23日 
第1376回例会記録7月30日発行


スマイルボックス

西山 潔 SAA
 
関川秀三郎君(綾瀬R.C) いつもお世話になっております。

青柳紀君 誕生祝ありがとうございます。今日から出席免除はうれしいけれどシニア会員と云われるのはチョットイヤだネ!

月山勇君 山田パスト会長のご冥福をお祈り申し上げます。誠に残念です。

小池将夫君 [1]昨日のワインの会楽しませていただきました。月山さんお世話になりました。[2]本日専門学校の夏期の集中講義のため早退させていただきます。3時間授業疲れます。

山本登君 来週は出家して山に登って来ます。

横山範夫君 昨日のワインを楽しむ会、我妻さん古川さんご苦労様でした。又参加された皆様暑い中お疲れ様でした。

江森国一君 [1]昨日のワイン会では、幹事の我妻さん、古川さん、ありがとうございました。[2]布施さんお世話になりました。

田邊正彦君 中学時代より生涯の友、RC入会時の推薦者山田 修様のご逝去、人生とは無常とは申しながら誠に惜しみて余りある方を亡くしたもので、残念でなりません。

永井隆俊君 熱波が続きますが、これは人災ですね。

飯田f君 昨日はワインの会老妻ともども楽しませて頂き有難うございました。

岩澤利雄君 昨日の「ワインとフレンチの夕」美味しく頂きました。我妻さん・河野さんありがとうございました。

山田富雄君 昨日の?会、河野さん、我妻さん、はじめ皆様楽しいひとときをありがとうございました。

河野明光君 山田修会員の在りし日のお姿を偲び心からご冥福をお祈り致します。昨夜のワイン・フレンチ会では我妻、古川 両先生御苦労様でした。楽しい一時でございました。

古川陽太郎君 昨日の『ワインを楽しむ会』では、ワガママ先生、河野さんを始め諸先輩及び親睦委員の皆様には御苦労様でした。

吉橋佐千男君 昨日の「ワインを楽しむ会」をうっかり欠席してしまい申し訳ありませんでした。

川邉正男君 昨日はワインの会及親睦月例会、河野さん、我妻先生、古川先生おつかれ様でした。楽しかったです。

山田正憲君 [1]古川先生、昨日のワインの会楽しくすごさせていただきました。[2]川邉さん、山田富雄さん、盧さん昨日はお世話になりました。

長井章君 昨日のワインを楽しむ会にご出席の皆様、お世話に なりました。C.D.B. 美味しかったです。

天野公史君 昨日のワインを親しむ会欠席、申し訳ございません。おかげさまで富士山頂でご来光を見る事が出来ました。

鈴木武君 [1]ワインを楽しむ会 古川さん、我妻さん、河野さんありがとうございます。[2]二次会でのT会員指の使い方→ 間違ってます。

舘野典久君 昨日は、大変お世話になりました。楽しかったです。

森永正昭君 猛暑の折皆様おからだ御自愛下さい。

石川克寿君 昨日のワイン会、幹事の皆さんありがとうございました。楽しい美味しい一時でした。

西山潔君 昨晩のワイン会我妻先生、古川先生ありがとうございました。また2次会、3次会の皆様方大変お疲れ様でした。
 


7月23日 24件 50,000 円
本年度累計額 243,500 円

 

卓 話


+ 新 年 度 挨 拶 


プログラム委員長 鈴木 武
 

 本年度プログラム委員長を仰せつかりました鈴木でございます。プログラム委員会の構成は副委員長に山本芳弘会員、委員に大先輩の岩澤会員、大西会員、元気ハツラツな西山会員と若 手の朝日会員、スポーツ関係で顔の広い須永会員の7名で構成されております。  今期はロータリー100周年を祝うがRIのテーマであり、月山会長の要請も100周年にふさわしい明るく楽しい有意義な 卓話をするようにと厳命されております。  委員の皆様は色々なジャンルで頼りがいのある方々なので、卓話を是非聞いてみたいと思えるような卓話者をご紹介できるとやりがいを感じております。  そして、月山会長、横山幹事や先輩会員から困ったら相談を してくれればいつでも協力すると声をかけていただいており、 既に一件卓話者のご紹介を頂いております。  我がクラブは素晴らしいクラブであると思います。アルコールの弱い私にはこちらのつきあいはたいへんですが自制すればよい事ですから、今年1年皆様のご期待に添えるよう頑張りますのでよろしくお願いいたします。
 


職業分類委員長 梅崎 興生
 
 本年度の職業分類委員会は、会長方針に従い、地域社会の職 業分布を適格にとらえ、会員増強委員会、会員選考委員会と連 携を図り会員増強に寄与したいと思っております。  また、会長の指標テーマである『和+輪+奉仕』の精神を 大切にし、それに沿った会員増強が出来る職業分類表を作成 したいと思っております。特に本年度は後半にロータリー創立 100 周年を迎える訳で輝かしいロータリーにふさわしい神奈 川東ロータリークラブになるべく職業分類委員会も関連委員会 とお手伝いをさせていただきます。


 活動計画
1. 未充填の業種の会員の募集を現会員に呼びかける。特に金融業保険業の業種の人達。
2. 同業種であっても51 名以上のクラブの枠を利用し、優秀なる会員の入会をさまたげない。
3. 時代の変化に合せて、新しい職種も作成する。例えば、コンピューター関連のソフト業種。

以上。
 

IT推進委員長 吉橋 佐千男
 
 本年度IT 推進委員長を仰せつかりました吉橋です。構成メンバーは副委員長に今泉会員、委員に平林会員、舘野会員、 朝日会員の以上5名です。本年度の当委員会の活動目的は休眠中のホームページをより見やすく、分かりやすいものにリニューアルし、より多くの皆様に当神奈川東ロータリークラブ を知っていただくことにあります。

〈活動計画〉
1. ホームページの企画・デザイン・メンテナンスは予算が許す限り外注としたい(月山会長をはじめ理事の皆様、予算の承認宜しくお願い致します)。
2. 週報は毎週ホームページ上にも掲載する。ページに余裕があ ればバックナンバーも掲載又はPDFファイルでダウンロード可能としたい。
3. 週報等のホームページ掲載内容の更新については当委員会で行う。

 他にも計画はあるのですが、とりあえずホームページを動かすことが最重要課題です。会員の皆様にも喜んでいただけるホームページにしたいと思いますので、お楽しみに。

 

ロータリー情報委員長 飯田 f
 
 今年度RIおよび地区方針、並びに会長指針である「和と輪」をもったクラブ運営に心がけ、クラブライフを楽しみながら全員参加の奉仕活動を実施するため、他の委員会と協力して下記 のとおり活動します。

1. 新会員候補者、および新会員にロータリーに関する必要な資 料を提供しロータリーについて基礎的な知識を与え、1日も早く優れたロータリアンとして成長するよう助言し努力します。
2. 新会員に対しては、在来の会員との融和、親睦を図るともにロータリーの根幹を理解できるよう、例会はもとよりクラブ協議会、地区大会等の会合に率先して出席できる雰囲気を作ります。
3. クラブ恒例の年3回のテーブルミーティングに新会員が積極的に参加できるよう誘導し、話し合いの場を設けます。
4. 雑誌委員会と協力して、各種ロータリー文献等の紹介も当委員会の責務と考え、ロータリーの友の必読が義務である事を全会員に理解して頂くよう努めます。
5. 1 月のロータリー理解推進月間等を通じてロータリーについての理解を更に深め、奉仕の機会を強調します。

 


ロータリー財団委員長 青柳 紀
 

 ロータリー財団委員長 青柳 紀 財団委員長の青柳紀です。
 副委員長は鴻パスト会長、神谷会員、森永会員、そして古川会員の計5名です。

 本年度の地区レベルの組織としては
1. R. 財団増進委員会
2. ポリオプラス委員会
3. 国際親善奨学金学友委員会
4. 世界平和奨学金委員会
5. 研究グループ交換委員会
6. 人道的補助金委員会
7. オンツー・シカゴ国際奉仕委員会

 以上の7委員会があり、それぞれ活動されます。

1. 本年度寄付の目標として1 人$120- 以上です。 ベネファクターは3名以上となっております。
2. ポリオプラスへは3 年間$150- の最終年度として $50.00- です。
3. 当クラブの本年度留学生、山本直子さんがエジンバラ大学院生として9月10日に成田を出発します。
6. 昨年度からできました人道的補助金の申請は、本年9月30日が〆切であります。 何かプログラムがありましたら、至急ご提案をいただ きますようお願い申し上げます。(本年度地区予算は $50,000-)
7. ロータリー100 周年記念シカゴ大会に行こうか、山本直子さんのエジンバラ父兄参観に行こうか、考え中でありま す。 皆様にご参加のお誘いを致しますので、ご検討しておいて下さい。

 月山年度ロータリー財団委員会活動に会員諸兄のお力添えを お願い申し上げます。
 


米山奨学委員長 伊東 英紀
 

 本年度、米山奨学委員長を仰せつかりました伊東でございま す。副委員長には冨居パスト会長、委員には長老長谷川パスト会長、大西会員、江森会員の5名にて構成されております。  当委員会のことは会員の皆様の方がよくごぞんじのことと思います。

 当委員会のクラブとしての役割は

[1]奨学生を引受け、その人の相談にのり、日本に居る間勉強に 打込める様カウンセラーすること。
[2]奨学金の源資である資金を出来るだけ多く集める為協力をお願いする。
[3]そして米山奨学生として韓国から李銀熙さんを昨年に引続き お引受けし、犬飼会員がカウンセラーとしてお世話をしています。
[4]地区、及び当クラブの会長方針として、寄付金を1人当り 25000円以上を目標とし、御協力をお願いすることです。

今年はロータリー100周年記念の年です。この輝かしい年 度に当クラブの累積寄付額、5000万円達成が出来る様がんばりたいと思います。
 

 
   担当者より  ● 

会報委員  布施 是清

 毎日続く暑い日々。これでもかと厳しい暑い真夏日が続きます…。
 ところが不思議なことに我々の体も順応するのか仄かに暑さをのりきる自負自恃を感じてきてるのは私だけでしょうか?
 少年時代の夏休み あの暑い暑い夏を懐かしく想いおこします。
 さあ、あと少し。この容赦のない暑さを愉しもうではないか!!

 

【次週《8 月6 日》の卓話予定】

「クリスタルボイス- 歌で世界をつなぐ」

 ソプラノ歌手 雨谷 麻世 様
 紹介者 鈴木 武 会員

 


週報TOPへ戻る /  / 2