|サイトマップ|検索&リンク|プライバシーポリシー|スマホサイトへ|
 
 
 
 
会長挨拶 2021−2022年度 神奈川東ロータリークラブ会長 小山 市康
     
 

2021-2022年度
神奈川東ロータリークラブ会長 小山 市康

「奉仕活動の喜び、明日につなげよう」
変異ウイルスの拡大により終わりが見えてこない中、緊張感をもってクラブ活動に対応して参りますので皆様のご協力をお願い申し上げます。 ロータリアンとしての喜びと誇りをもち、奉仕活動する環境づくりをして参ります。
昨年度は、神奈川東ロータリークラブから吉田隆男ガバナーが誕生し、全メンバーの力を結集し地区事業を成功に導きました。この経験を活かし、自分自身の人生や地域社会をより豊かにするためにメンバー皆で考え行動して参ります。
「ロータリーの目的」「四つのテスト」「国際ロータリーの標語」に私たちロータリアンが念頭に置くべき行動と責任が見えてくると思います。 コロナ禍でロータリー活動がままならない状状況ですが、手を拱いている訳にもいきません。自らが率先して活動することにより自分の職業の質を高め、地域・社会に貢献できる術が理解できるものと思います。 私たち神奈川東ロータリークラブは50名程のメンバーで例会や奉仕活動をしています。またゴルフ・川柳などの同好会やいろいろなミーティングがあり活発に活動し充実した内容で魅力あるクラブです。アットホームなクラブ体質から「神奈川東らしい」と全メンバーが納得しています。 記憶に残る素晴らしい活動を共にしましょう。

令和3年7月1日

2021-2022年度
神奈川東ロータリークラブ会長 小山 市康


 

.