2004〜2005年度 国際ロータリー会長
グレンE・エステス・シニア
“ロータリーを祝おう”

2004〜2005年度 第2590 地区ガバナー
藤林豊明
会長 月山 勇
会長エレクト 山本 登
SAA 西山 潔
副会長 小池 将夫
幹事 横山 範夫
会計 舘野 典久
副会長 田邊 正彦
クラブ会報 山田 正憲
○事務局/ホテルキャメロットジャパン内
 〒220-0004 横浜市西区北幸1-11-3 TEL:(314)3900 FAX:(314)3555
○例会日/毎週金曜日0:30 〜 1:30 PM
○例会場/ホテルキャメロットジャパン ○創立記念日/昭和51年5月29日
-2004-2005年度 第44号 週報NO.1416-
2005年( 平成17年) 6月3日 
第1416回例会記録6月10日発行


司 会

江森 国一 副幹事

点 鐘

月山 勇 会長

斉 唱

君が代・奉仕の理想

四つのテスト

山崎 善也 職業奉仕委員長

ゲスト紹介

西村 正平 様(スピーカー)
李 石 様(米山奨学生)

会長報告

月山 勇 会長  

◇月山会長、米山奨学生李石君に奨学金を授与。



幹事報告

横山 範夫 幹事  

□例会変更のお知らせ

横浜鶴峰R.C7 月 2 日(土)→30 日(木)移動例会 点鐘18 :00

横浜あざみR.C6 月 8 日(水)→移動例会 点鐘12 :30
       6 月15 日(水)→移動例会 点鐘12 :30
       6 月29 日(水)→夜間例会 点鐘18 :30

横浜都筑R.C6 月22 日(水)→移動夜間例会 点鐘18 :30
      6 月29 日(水)→27 日(月)3 クラブ合同例会 点鐘18 :30

□次週10 日(金)例会終了後、6 月度定例理事会を3 階ナイトにて行います。

□週報ご恵贈クラブ
横 浜港北R.C 、タウンニュース



委員会報告

古川 陽太郎 親睦委員長  
[1]春の家族会 6 月10 日6 :30 集合 95 名参加 親睦委員は6 :00 集合。
[2]6 月17 日(金)新会員横溝亘君の歓迎会の予定。



加藤 仁昭 社会奉仕委員長  
例会終了後、フォーラム開催します。


 
矢野委員長の原稿代読による雑誌委員会報告。


矢野 修二 雑誌委員長  

雑誌委員会から今年度最後のご報告になりました。 横書きページにあります、RI 会長主催祝賀会議にて、職業 倫理を考え明日のロータリーを考えるという題目で行なわれた 会議についての記事がございます。「職業倫理を考えるときに 忘れてはならないことは、ロータリーが本質的に倫理運動であ る、ということです。ロータリーは職業人として、職業社会に 倫理を提唱し、実践していく使命をもっています」という本質 について言及しています。また、企業不祥事が、法律・法令と いった倫理の最低基準を守ればよいという考えだけであったか らではないか。法律・法令よりも職業人としての倫理があるの か、それに従って、営利活動をおこなっているのかが問題では ないかということではないでしょうか。 縦書きページには、例会中の喫煙についての記事がありま した。外部へ如何なる奉仕をしたとしても、例会において、非 喫煙者の健康を考えなければ「みんなのためになるかどうか」 を綱領とするロータリークラブとしては、本末転倒ではないで しょうかという意見です。当クラブでも、今後考えていくべき 問題ではないかと思っております。 私 なりの「友」を読む、「友」を見る、「友」を活かすについて。 今年度の最初の挨拶として触れたとおり、ロータリーの友を全 て読もうとせずに、興味を惹かれた記事・写真からご覧になっ て下さい。隅から隅まで完読するのは至難の業です。沢山のク ラブの、沢山の会員の意見に触れることができるはずです。皆 様、今後も、ロータリーの友を単なる会報誌ではなく、意見交 換の場であり、自らのロータリアンとしての自覚を高めるもの として、接して頂けますよう宜しくお願いします。 川 柳を紹介します。

口惜しさに泣いてくれるか影法師
まず猫が中味うかがう宅急便
血圧の数字気分を左右する


今期一年間聞きづらいことがあったかと思いますが、ロータリアンの友情にて、ご勘弁頂きたいと思います。又、雑誌委員 会の皆様には快くご協力を頂き、委員長報告だけではなく、屈 託のないご意見・ご感想を、委員御一人御一人述べて頂き、大変有り難うございました。



出席報告

田 修 出席委員
 

会員総数 61名 (46 + 15)名
出席会員数 48名 (41 +7)名
出席率 89.13%

ゲスト 2名 ビジター 0名
前回補正後 86.96 % 前々回補正後 93.48 %
 
 

本日《6 月10 日》のプログラム
  斉 唱 我等の生業
  献 立 中華弁当
  卓 話 「少子化などにより伸び悩むなか
       新しい動きがみられるコンテンツビジネス」
       浜銀総合研究所 研究員信濃 伸一 様
       紹介者鈴木 武会員
 



週報TOPへ戻る / 1 /